海外で使える!Wi-Fiレンタル比較サイト

[レンタル携帯電話体験談]韓国、仁川空港でのwifiレンタル

2016年07月20日(水)04時11分

以前旅行で韓国に行った時にポケットwifiをレンタルしました。
ポケットwifi、SKテレコム-Tmini(機種名CLRー1000KS)を韓国の仁川空港内でレンタルしました。

SKテレコムの場所は到着ロビー7番出口前です。
24時間営業しているので、空港に遅く着いた日も気軽にレンタル出来て、とても便利でした。そしてwifiをレンタルする際には日本語が話せるスタッフが一名いて、日本語だけでも申し込むことが出来たので、安心しました。

滞在期間は約一か月間でした。
SKテレコムのポケットwifiと日本から持って行ったiphone5で使用しましたが、料金は日本円で一日約500円でした。レンタルの際にはパスポートとクレジットカードが必要です。
データ通信が無制限で一日5000W(日本円で約500円)でした。

韓国国内ではSKテレコムは日本のキャリア携帯のように、非常に電波が強い会社です。
通信速度は、アップロードが37Mbpsダウンロードが75Mbps前後です。
連続使用時間は5時間です。旅行の際には電源を確保することが難しい場合があるので、5時間wifi接続できれば長いほうだと思ってレンタルしました。

同時接続可能台数は3台です。家族との旅行だったので、私以外の携帯電話も接続して使うことができ、一台で複数人使えるのは節約にもなってとても便利でした。

利用用途はメール、ライン、ツイッター等のSNSアプリ、地図アプリを使用しました。
レンタルしたwifiは速度が速いせいか、現地で地図アプリを開きながら道を歩いてお店を探したのですが、スムーズに地図が表示され、データ通信を多めに行っても、wifi機種自体が発熱することもなく、充電も長持ちしたので、使いやすかったです。

ラインやツイッターでの画像の投稿や送信なども、ほぼ待ち時間なく、素早くアップロードすることができました。やはりデータ通信無制限なので、データを気にしながら通信するよりは、海外にいる間は検索することも多かったのでとても便利でした。

通話ですが、日本に居る知り合いとカカオトークの無料通話(電話番号ではなくデータ通信依存)を利用してみましたが、電波が強いせいか、音声がくっきり、リアルタイムに聞き取ることができ、不満はありませんでした。

不便だった点、料金形態が良心的ではなく、短期滞在者には一日500円は安いかもしれません。一カ月程度の滞在だったので、日本でwifiを契約するよりは、かなりの割高になってしまいました。

海外での利用の際はしょうがない事かもしれませんが、長期利用割引のようなものがあれば、もっと良かったかもしれません。

海外携帯レンタル 詳細・ご予約
海外携帯レンタル 詳細・ご予約
  • イモトのWiFi
  • テレコムスクエア
  • JAL ABC
  • グローバルwifi
  • エクスモバイル