親切な対応!成田空港で借りる海外Wi-FiはイモトのWiFiがおすすめ

親切な対応!成田空港で借りる海外Wi-FiはイモトのWiFiがおすすめ

成田空港

親切な対応!初めての海外Wi-FiはイモトのWiFiがおすすめ

旅行や出張などで海外に行ったとき、現地でインターネットを利用したいと考えることは少なくありません。近年はSNSやメッセージアプリなどインターネットを通じてコミュニケーションを取ることも多いため、インターネットの存在は非常に大きなものとなっています。しかし、日本で使っている感覚で海外でスマートフォンを利用すると、高額な通信料を請求されるケースがあります。海外で利用する用のプランを用意しているキャリアもありますが、「設定が分からない」などの理由から利用をためらうこともあります。そうした人におすすめなのが、イモトのWiFiです。イモトのWiFiはWi-Fiルーターのレンタルサービスのひとつで、初めてWi-Fiルーターのレンタルを利用する人におすすめできるサービスだといえます。以下に、イモトのWiFiをおすすめする理由をいくつかご紹介します。

イモトのWi-Fiについての詳細はこちら

専用のカウンターが用意されている

イモトのWiFiはいくつかの空港に専用のカウンターが用意されていて、そこでWi-Fiルーターの受取や返却が可能となっています。成田空港にもこの専用のカウンターがあるため、気軽に受取と返却を行うことができます。また、カウンターではイモトのWiFiに関するさまざまな質問をすることもできるため、「分からないことをそのままにして現地でトラブルになる」といった心配もありません。

乗り継ぎの際にも便利な位置にあるカウンター

成田空港のイモトのWiFiの受取カウンターは、国際線の入り口手前に設置されています。そのため、国内線から乗り継ぎをする場合でもスムーズに受け取ることができます。

電話での問い合わせも可能

イモトのWiFiは、電話での問い合わせも受け付けています。現地でWi-Fiルーターの接続方法が分からなくなった場合や何らかのトラブルが発生した場合など、インターネットが利用できない状態で問い合わせを行いたいケースもあります。そうした場合でも、イモトのWiFiであれば電話で問い合わせを行うことができます。

知名度が高く、利用者も多い

イモトのWiFiは数あるWi-Fiルーターのレンタルサービスの中でも知名度が高く、利用者も多いといえます。そのため、インターネット上でも多くの口コミを見つけることができ、初めてWi-Fiルーターをレンタルするという方でも安心して利用することができます。

プランが豊富

イモトのWiFiは、目的地やレンタル日数などによってさまざまなプランが用意されています。長期のレンタルに適したプランもあるため、長期渡航の場合でも安心です。

こういったポイントから、イモトのWiFiは初めての方にもおすすめできるWi-Fiルーターのレンタルサービスであるといえます。

成田空港でイモトのWiFiを借りるメリット・デメリット

海外でイモトのWiFiを利用する場合、出国前にWi-Fiルーターを受け取らなければなりません。イモトのWiFiでは空港カウンター、宅配便、東京本社という3つの受取方法があり、どれを選ぶかは悩むところかもしれません。例えば成田空港でイモトのWiFiのレンタルルーターを受け取る場合、どういったメリットやデメリットがあるのでしょうか。以下では、それぞれご紹介します。

イモトのWi-Fiについての詳細はこちら

成田空港で受け取るメリット

サポートが充実している

成田空港でWi-Fiルーターを受け取る大きなメリットは、専門のスタッフに説明を受けることができるということです。上述したように、成田空港にはイモトのWiFiの専用カウンターが設置されています。空港で受け取ることができるレンタルWi-Fiの中にはQLライナーという荷物受け渡しカウンターでルーターを受け取るものもあり、その場合はWi-Fiの専門スタッフは配置されていません。そのため、そうしたケースではWi-Fiについて質問することはできません。しかし、イモトのWiFiは成田空港に専用のカウンターがあり、専門のスタッフが配置されていることからWi-Fiについての説明を受けることができます。疑問点も解消できるため、安心して渡航できます。

旅行直前の申込みでもOK

また、出発ぎりぎりでも申し込みできるという点も、空港で受け取るメリットです。イモトのWiFiでは宅配での受け取りを選ぶこともできますが、申し込みから出発までにある程度余裕がなければ利用することができません。なぜなら、ルーターを郵送する時間が必要だからです。空港の場合、当日の申し込みであっても対応できます。ただし、空港にルーターの在庫がなければ対応できない点には注意が必要です。

成田空港で受け取るデメリット

空港受取の場合は時間がかかる

成田空港で受け取る大きなデメリットは、出発前に時間を取られるということです。余裕をもって空港に到着していれば問題ありませんが、時間ぎりぎりに空港に到着した場合はWi-Fiを受け取る時間がないというケースもあります。また、時間に余裕をもって到着していたとしても、カウンターの混雑具合によってはぎりぎりになってしまうこともあります。

受取手数料が必要
また、受け取りの際に手数料がかかることもデメリットだといえます。イモトのWiFiの場合、空港での受け取りでは540円の手数料がかかります。しかし、他のレンタルWi-Fiでも手数料がかかることがあること、それほど高額ではないことなどを考えれば、大きなデメリットであるとはいえません。

イモトのWiFiを成田空港で受け取ることを考える場合、こうしたメリット・デメリットについて考慮しなければなりません。「Wi-Fiの設定に不安がある」「分かりやすい方がいい」という場合には、空港での受け取りは大きなメリットがあります。「出発日まで余裕がある」「設定に不安はない」という場合には、自宅で受け取るという方法もあります。

イモトのWi-Fiについての詳細はこちら